MisawaJunya OfficialBlog

自分と周り

  • LINEで送る

こんにちは、三澤です。
 

インターネットビジネスを副業に、
会社員の方もいらっしゃいますよね。

中には、
仕事が全然楽しくない。
上司に怒られてばかり。
ロボットのようにタスクをこなす日々。 

「仕事で人生が変わる」と言っても
過言ではありません。

あなたはこれからする質問の
いくつ当てはまるでしょうか。

数が多ければ転職などを検討してみるのも
いいかもしれません。
 

1、上司が部下の 面倒をみない

部下が困っていることにも気付かず、
上司の意見に気をとられている人もいます。

自分のキャリアだけに気を取られている
上司のために働く毎日になっていませんか? 
 

2、やりたくない事が多い

新しい発見があるから、
仕事は楽しく感じられるものですよね。

したくない事をどう避けるかと
常に考えているくらいなら
仕事を変えた方が楽しい
毎日を過ごせると思います。
 

3、意見が通らない、または無視される

社員が意見を出し合い色々な角度からの
意見を聞いてこそ会社は
成長するものですよね。

なのに上司があなたの意見に耳を貸さず
ただ無視されていたら
やる気もなくなってしまいますよね。
 

4、自分から率先して 動きたいと思えない

求められていないところにも
顔を出してみると新しいスキルや
人間関係を作れます。

自分への負荷をかけていないなら
今の仕事が刺激的ではないのかもしれません。
 

5、みんなの前で怒られる

叱られることは自分を成長させてくれる
ありがたい行為です。

言われて初めて気付くことも沢山あります。

でも、公の場で怒鳴られるのは
誰だって気持ち良くないものです。
 

6、感謝の言葉が一切ない

少しでも仕事に貢献をしているのなら
「ありがとう」の一言があるはずです。

僕は少なくともそう心がけてます。

労いの言葉があれば頑張ろうと思えますが
それがない環境ではやる気も何も湧きません。
 

7、目標がない

「何かをやり遂げたい」という気持ちは、
誰の心にもありますよね。

いつも何もできてないように感じていたら
少し考えてみた方がいいかもしれません。
 

8、ロボットのような気分で働いている

生活があるので
仕事するのは大事です。

でも、お金のためだけに
働くのは楽しいですか? 

職場は1週間のうち
5日間も過ごす場所です。

ただタスクを与えるだけの上司しかいないなら
職場での成長は見込めないと思いませんか?
 

9、仕事が楽しみな日が1日もない

どんな仕事だって辛い時はあります。

でも同じくらい楽しい瞬間や
自分を試せる挑戦の場でもあるんですよね。

楽しみと思える日が1日もないとしたら
転職を考えてみた方がいいかもしれません。
 

10、希望の兆しが見えない

仕事は毎日の成果が
次のステップに繋がるからこそ
面白いと感じますよね。

少しでも昨日と今日が違うということが
仕事の楽しいところだと思います。 

自分のためにサポートしてくれたり
相談に乗ってくれたり
そんな上司がいないようなら
その会社は辞めてもいいのではないでしょうか?
 

11、「一緒に働きたい」と 思える人がいない

自分の会社を持ちたい
フリーで働きたいと思っていたら
共同創始者となる人を探しに
別の大きな会社に転職を考えるのも
一つの手かもしれません。
 

12、他に選択肢がないと思っている

「今の会社と同じ位、条件の良い会社はない」
「ここまで貢献してきたし…」

こんな考えが頭をよぎったら、
考えて直してみてください。

やろうと思えば
なんだって出来るんです。

新しいことを始めて
すぐに達成感を感じるのは難しいと思います。

でも殻をやぶるチャンスでもありますよ。
 

13、給料が変わらない

どんなに努力を重ねても
全く給料が上がらない。

たとえば努力の量によって
毎月もらう額が変わるとしたらどうですか?

お金が全てではありません。

でも、自分が努力を注いだ分だけ
給料が返って来る仕事をしたほうが
毎日が楽しくなるはずです。
 
 

あなたは何個あてはまりましたか?
 

今後の参考になるはずです。

  • LINEで送る

mailmaga

コメントを残す

*