MisawaJunya OfficialBlog

みんなちがって、みんないい

  • LINEで送る

こんにちは、三澤です。
 

人間は誰しも長所と短所を
それぞれ持ち合わせているものです。

そして多くの人は
短所の方ばかりに目がいきがちです。

なぜかというと
ほとんどの人は今の自分よりも
成長したいと思っているからです。

だからこそ
より優れた人間になろうして
必死に短所をなくそうとするのです。
 

ですが短所の方にばかり目が行ってしまうと
どうしても他人との比較をしてしまいます。

他人より劣っていたりあるいは
優れていたりする点を発見する毎に
一喜一憂するようになります。

そして人というのは
ネガティブに陥りやすい生き物ですから
大抵の場合強い劣等感だけが残ります。

その結果
自分に対する自信を失い
一歩踏み出して行動する勇気を
無くしてしまうのです。
 

こうしたマイナスな自己イメージを持っていると
いつまで経っても成功を手にすることはできません。

一方で成功者は
「みんなちがって、みんないい」
ということをよく理解しています。

すなわち
全ての人は独自の才能や特技を持っていて
誰もが何らかの点で他人より優れていたり
劣っていたりすることをよく理解しているのです。
 

画家は技術者にはなれないし
技術者は画家にはなれません。

だからこそ成功者は
自分が他人と比べて有能であるかどうかではなく
どの分野だったら自分が輝けるのかを考えます。

このような思考をすることで
自己イメージを大きく高めているのです。
 

また、ポジティブな思考を養う上で
彼らは絶えずセルフトークと
イメージトレーニングの実践を
習慣としています。

セルフトークとは
ポジティブな言葉を自分の心に語りかけること。

イメージトレーニングとは
自分が物事を成し遂げる姿を思い描くことです。
 

これらをまずは半年間続けていくことで
ポジティブな思考が身に付き
成功のための土台を築くことができます。

ちなみになぜ半年間かというと
新たな思考を習慣化するには
一般的に6か月はかかると言われているからです。

半年と言われると長く感じるかもしれませんが
その半年がその先の何十年を豊かにすると思えば
短く感じられるはずです。

それに1か月も続けていれば
その習慣がいつしか自分にとっての
ライフスタイルの一部となり
続けることに抵抗を覚えなくなります。
 

まずは騙されたと思って
やってみてください。
 

ポジティブな思考を身に付けることで
ポジティブな行動を生み
大きな成功を得ることに繋がるのです。

  • LINEで送る

mailmaga

コメントを残す

*