MisawaJunya OfficialBlog

自分を変えることで結果を変える

  • LINEで送る

こんにちは、三澤です。
 

人はあるがままの世界を見ることができず
自分で勝手に条件付けした上で世界を見ています。

多くの人は自分の思うように物事を見て
「いいこと」と「悪いこと」を判別しています。
 

例えば、「どうしてこの人はわたしの言うことを
分かってくれないのだろう」とか。

「この人は、なかなか言うことを
聞いてくれない」とか。

「娘が反抗期で言うことを
聞いてくれない」とか。

これは自分が考えていた結果と違った結果になった
ことに対して人のせいや環境のせいにしています。

「できなかった理由」を人のせい環境のせいに
してしまう人はたくさんいます。

そして人が変われば対応が変わるのを見て
「この人は、人によって態度が変わる」と思ってしまう。

不思議なもので自分に非があると
思わない人が世の中には多いです。
 

本来は、自分自身に原因があると考え自分自身を変える
ことで結果を変えようと努力するべきです。

このように自分自身の内面から変える
という考え方を「インサイド・アウト」
といいます。

問題はいつも自分の中にあると思いましょう。

人はひとりとして同じ性格の人はいません。

人に何かを依頼する、人に伝えるということは
ひとりひとり違う人間に伝えるのですから
それだけのパターンがあります。
 

それなのに僕たちは自分自身が持つ
ひとつのパターンが相手にはまらなかっただけで
自分の持つパターンの少なさを棚にあげて人のせいにします。

自分に起きる結果は全て自分自身に原因が
あると考えることで自分自身が
育つことができます。

ダメだった結果を人のせいや
環境のせいにしてしまっては
そこから自分自身に変化は起こりません。

自分自身に原因があると考えれば
どうやったら上手くいくのか?何が足りないのか?
を考えスキルや知識を磨くことで成長していきます。
 

自分が変わることを意識し行動することで
自分に返ってくる結果が変わり
自分自身が成長していくでしょう。

  • LINEで送る

mailmaga

コメントを残す

*