MisawaJunya OfficialBlog

マスコミ報道をあてにするな

  • LINEで送る

こんにちは、三澤です。
 

このように言うと
意見が分かれます。

この言葉に賛成か反対かです。

当然、ビジネスマンならば賛成すべきです。
わざわざここで提唱してるのですから…
 

ではなぜかをずばり言いましょう。
 

“ただのデマによる娯楽だからです”
 

え?デマ?なんて
思った方もいるのでは?

確かにちょっと語弊が
あるかもしれません。

しかし、大半がデマなのは
間違いないです。

見比べたらすぐ分かります。

言ってることが
各地で違うからです。

どこが真実を言ってるかは
分かりません。

近所のおばちゃんの
井戸端会議レベルです。

もちろん新聞も例外では無いです。
 

確かに、日々に必要な
情報はあります。

ただ、ニュースを
見ていて思いませんか?

「芸能人のスキャンダルって必要?」
 

そう思えたら
ビジネスマンの素質があります。

どう考えたって
日常生活には不要です。

だって大半がデマですから。

しかし、そうなるのは
必然なのです。

マスコミは
大衆が喜ぶ報道するからです。

真実を伝えることを
重視しません。

「ためになる情報が欲しい」

そう思ってテレビをつけたとします。
これを聞いてそう思えるでしょうか?

ためになる情報は
株価情報くらいです。

天気予報も人によっては
役に立ちますね。
 

あと、マスコミは
明確に罪を犯してます。

話題の人物を
虐めていることです。

報道の自由を唄って
やりたい放題です。

果たしてそれを見て
何を学びますか?

一人を徹底的に
虐める方法ですか?

それを毎日見て
どうなりますか?
 

それはビジネスマンの
本質に反します。

必要が無ければばっさり
切れば良いのです。

ねちねちと虐めるのは
時間の無駄です。

それに人間的魅力も
無くなります。

芸能人を虐めるマスコミの光景。
それを見つめる視聴者。

はっきり言って
「傍観者」に見えませんか?

これもいじめへの参加と同じです。

そんな人に人間的魅力など
感じますか?

絶対感じないですよね?
 

ここまで述べたことは
分かりましたか?

マスコミ報道を
まともに見たらどうなるか。

時間浪費かつ人間的魅力を
下げるだけです。
 

ただ、時には
必要かもしれません。

話題性もあるし
話ネタにもなりますから。

良質な方は
殆どニュースを見ませんが、、、
 

ぜひ、参考にしてください。

  • LINEで送る

mailmaga

コメントを残す

*